便利なカタログギフト

カタログギフトと聞くとみなさんはどんなものを思い浮かべるでしょうか。
結婚式の引き出物や内祝いで誰でも一度は選んだことがあると思います。
しかし以前のカタログギフトというと、品数が少なくセンスのいいものがほとんどなかったため、仕方なくどれかを選ぶ…というものがほとんどでした。

しかし最近ではオシャレでラグジュアリーなギフトをそろえたカタログギフトが増えてきているのです。
雑誌とコラボしたセンスのいいグッズを集めたものや便利な家電、スイーツや地方の名産品をそろえた、まるでお取り寄せのようなカタログギフトもあります。
さらに金額が高いものになると、ホテルの宿泊券やスパの利用券など、モノではなくリラクゼーションを贈ることができるものもあり、選択肢はどんどん増えてきています。
もともと結婚式の引き出物と言えば、老若男女に受け入れられるような万人受けする無難なアイテムが多く、かつかさばるものがほとんどでした。

引き出物を開けてみて、いらない…と思ってしまったことも誰でも一度はあるのではないでしょうか。
またカタログギフトは重たい思いをして荷物を持ちかえるという手間を省くこともできます。
地方から結婚式に参加する場合などは荷物も多いので、引き出物はあとから頼めるカタログギフトのほうがありがたいという人も多いはずです。
また品ぞろえの多いカタログギフトを利用することで、いろいろな世代の人に本当に気に入ったものを選んでもらうことができるのもメリットのひとつです。
もちろん後日発送とはいえ、のしをつけたり、包装紙をお祝いの内容に合わせたものにしたり、メッセージや赤ちゃんの命名カードをつけることもでき、印象に残るギフトを届けることができます。
また結婚祝いだけではなく、快気祝い、お香典返しや法事といった慶弔を問わずに利用できるものが増えてきています。
金額は3000円程度から数万円まであり、用途に合わせて選ぶことができるのも嬉しいところ。
3000円でも自分ではなかなか買わない贅沢なスイーツやオシャレな小物などをプレゼントすることができます。

これなら、受け取った人からセンスのいい人という印象を持ってもらえることうけあいです。
またカタログギフトというと、結婚式や法事などある程度まとまった利用数がないと利用できないというイメージがありましたが、最近ではちょっとしたプレゼントとして1人から申し込むことができるものも増えています。
何をプレゼントしたらいいのか分からない、そんな風に迷ったら、カタログギフトを利用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*